脱毛中は肌ダメージを徹底防御!

キレイモで行われているフラッシュ脱毛は、自己処理よりもお肌への負担が少なく、優しい脱毛方法として知られています。ですが、注意点をしっかり守らないと、思わぬトラブルが起こってしまうリスクもあるので注意が必要です。効率よく、安全な脱毛を楽しむためにも、肌ダメージを徹底防御していきましょう。

 

日焼けは厳禁!

キレイモなど多くのサロンで採用されているフラッシュ脱毛と言われる脱毛方法は、日焼けが厳禁となっています。

 

その理由は、

  • 日焼けしているお肌は色が濃いので、光が反応しにくくなる
  • 日焼けは厳密にはお肌の火傷なので、トラブルのリスクが高くなる

といったことが挙げられますね。

 

そのため、キレイモでは明らかに日焼けしていると判断された場合には、施術が受けられなかったり、無理して受けたとしても、出力弱めでの施術となってしまいます。これではせっかく1回分の脱毛を消費するのに、イマイチ効果が得られにくく、損した気分になりますね。

 

脱毛を受けている期間中は、年間を通してUVクリームの使用や外出する時間帯の選択、服装の選択などに気を付けながら、お肌を紫外線から守りましょう。

お肌への刺激を除去!

お肌への刺激というのは、日常生活に溢れています。こういった刺激が、お肌に炎症を引き起こしてしまうということも少なくありません。

  • 美白化粧品など刺激の強い成分を含む化粧品
  • すすぎ残された洗濯用洗剤
  • 強い洗浄力のクレンジングや洗顔料、ボディソープ
  • 花粉やホコリ
  • プールの塩素

こういった刺激をできるだけ避けるようにし、全身のお肌を守るようにしましょう。特にキレイモは、顔も含む全身丸ごとの部位に脱毛が楽しめるサロンです。だからこそ、広範囲のお肌をケアしなければならない大変さがあります。ですが、炎症があると、その部位の施術が受けられなくなる可能性もありますので、この点はしっかり注意していきたいですね。

自己処理に注意!

キレイモで行うフラッシュ脱毛は、何度も通い、回数を重ねてこそ効果が実感できるものになります。そのため、通っている期間中はムダ毛の自己処理も必要になってくるわけですね。ですが、この自己処理の方法次第では、次の脱毛の効果が得られにくくなる可能性もあるのです。

  • 毛抜きによる処理・・・フラッシュ脱毛は毛根に働きかける方法なので、毛根が無くなると効果が得られません。
  • 剃刀による処理・・・間違えて切り傷を作ったり、カミソリ負けを起こすと脱毛が受けられなくなる可能性があります。
  • 脱毛クリームによる処理・・・お肌に多大なダメージを与えてしまう可能性があります。

理想的なのは、肌の表面に生えている毛だけをカットする「電気シェーバー」による処理です。全身の処理が難しい場合には、キレイモのスタッフに相談してみましょう。

関連ページ

脱毛した後はしっかりケアを!
キレイモは日本人のお肌に合った国産の脱毛マシンを採用し、高い技術力による脱毛の施術を行っています。そのため、お肌への負担は非常に少ないのですが、全くないというわけではありません。そこで、自宅でもしっかりセルフケアをしていくことこそが、結果的には脱毛効果を左右することになったりするのです。
キレイモの予約を計画的に取ろう!
脱毛サロンで受ける施術は、できるだけ毛周期に合わせたペースにすることが理想です。キレイモの場合には、全身を1/2に分けて1ケ月に1度のペースで通えるという月額制システムを設けています。できるだけスケジュールをしっかり調整しながら、このペースで通えるように工夫しましょう。
脱毛中は生活習慣も整えよう!
キレイモで受ける脱毛の施術は、月額制なら1ケ月に1度のペースです。そう考えると、「月にたった1度だけの脱毛に、生活習慣なんて関係あるの?」という気持ちになってしまいますよね。ですが、実は脱毛効果をより高めていくためには、これも重要なポイントになるのです。