脱毛した後はしっかりケアを!

キレイモは日本人のお肌に合った国産の脱毛マシンを採用し、高い技術力による脱毛の施術を行っています。そのため、お肌への負担は非常に少ないのですが、全くないというわけではありません。そこで、自宅でもしっかりセルフケアをしていくことこそが、結果的には脱毛効果を左右することになったりするのです。

 

脱毛後はまずクールダウンを!

キレイモで用いられる脱毛方法は、フラッシュ脱毛と言われるものになります。この方法では、毛根部分に熱を加えてダメージを与えていくため、施術後は簡単に言えば、「軽く火傷を負ったような状態」になっています。火傷を負ったお肌は、まずは冷やすことが大切ですよね。脱毛後も、そんな「冷やす」というケアをしっかり行っていくことが大切です。

  • 冷やしたお絞りで優しく押さえる
  • 保冷剤で冷やす
  • ぬるめのシャワーで清潔にする

といった方法で、お肌の赤みや火照りが鎮静化するまで、しっかりクールダウンを行いましょう。赤みや火照りがある状態のまま、刺激の強い化粧品で保湿ケアをするのは避けてください。

落ち着いたらしっかり保湿!

お肌の状態が落ち着き、赤みや火照りが無くなったら、次に大切なのが保湿です。脱毛後のお肌は非常に乾燥しやすくなっていますので、しっかり潤いを与えてあげることが大切です。

 

保湿のコツとしては、

  • 低刺激のローションなどを使用すること!
  • 乾燥がひどい場合はミルクやクリームタイプを重ねること!

ですね。

 

化粧品はボディ用にこだわらず、刺激の少ない顔用のものを使用してもOKです。

肌ケアで効果が変わる!

脱毛後のお肌のクールダウンや保湿というケアが、なぜ脱毛効果を左右するのか、疑問に感じる方もいらっしゃるでしょう。実は脱毛効果というのは、お肌が健やかな状態でないと、実感しにくくなってしまうのです。

 

キレイモの脱毛が自己処理よりもお肌に優しい方法であるとは言っても、多少のダメージは与えてしまうことになります。火照りや赤みのある状態を長引かせたり、乾燥を放置したりすると、思わぬ肌トラブルに発展するリスクもあるのです。

 

肌トラブルがある状態では、次回の脱毛が受けられなくなる可能性もありますし、受けられても弱い出力でしか施術できなくなることもあります。また、毛周期が乱れてしまい、せっかく良いペースで施術を受けても、思うような効果が得られないこともあります。このような事態になるのを防ぐためにも、アフターケアをしっかり行っていくことが大切なのです。

関連ページ

脱毛中は肌ダメージを徹底防御!
キレイモで行われているフラッシュ脱毛は、自己処理よりもお肌への負担が少なく、優しい脱毛方法として知られています。ですが、注意点をしっかり守らないと、思わぬトラブルが起こってしまうリスクもあるので注意が必要です。効率よく、安全な脱毛を楽しむためにも、肌ダメージを徹底防御していきましょう。
キレイモの予約を計画的に取ろう!
脱毛サロンで受ける施術は、できるだけ毛周期に合わせたペースにすることが理想です。キレイモの場合には、全身を1/2に分けて1ケ月に1度のペースで通えるという月額制システムを設けています。できるだけスケジュールをしっかり調整しながら、このペースで通えるように工夫しましょう。
脱毛中は生活習慣も整えよう!
キレイモで受ける脱毛の施術は、月額制なら1ケ月に1度のペースです。そう考えると、「月にたった1度だけの脱毛に、生活習慣なんて関係あるの?」という気持ちになってしまいますよね。ですが、実は脱毛効果をより高めていくためには、これも重要なポイントになるのです。