通う前には日焼けをリセット!

キレイモ京都を含め、多くのサロンで実施されている光脱毛という方法は、お肌の日焼けが厳禁となっています。そのため、人気のキレイモ京都に通い始める前には、日焼けしてしまったお肌をリセットしておくことが大切です。

 

光脱毛に日焼けが厳禁な理由

なぜ光脱毛を受ける際に、日焼けが厳禁なのかというと、これには主に2つの理由が挙げられます

  • 脱毛効果が得られにくくなる
  • 肌トラブルを起こすリスクが高くなる

光脱毛は、ムダ毛の毛根に含まれるメラニン色素に反応する光を用いた施術になります。そのため、日焼けによりお肌がメラニン色素を持ってしまうと、火傷などの肌トラブルを起こすリスクも高まってしまうのです。

 

さらに、ムダ毛が光に反応しやすくするためには、できるだけ白いお肌に濃い色の毛が生えている必要があります。肌の色が濃くなることで、光が反応しにくくなり、脱毛効果が得られにくくなるというデメリットもあるのです。

日焼けをリセットするには?

では、どうやって日焼けをリセットするか、という問題ですが、これは時間の経過と共に症状が落ち着くのを待つことになります。美白化粧品などでケアをすれば、多少は早く改善できるかもしれませんが、やり過ぎのケアはかえってお肌を傷めることになるので注意が必要です。

  • 外出時は肌の露出を控える
  • 紫外線の多い時間帯の外出を控える
  • 日焼け止めを上手に活用して紫外線を防ぐ

日焼けをリセットするためには、これらの予防を心がけることで、少しずつ本来のお肌の色に戻していくことが大切です。キレイモ京都は全身脱毛を行っていますので、全身の日焼けに注意が必要です。しっかり予防策を立てておきましょう。

日焼けしたら相談を!

気を付けていても、うっかり日焼けしてしまうことはありますよね。そのままキレイモ京都に訪れると、日焼けを理由に施術を断られてしまうかもしれません。キレイモ京都では知識と技術をしっかり習得したスタッフが対応してくれますので、お肌の状態を見て、施術不可と判断された場合には、その日の施術はできなくなってしまうのです。

 

もしうっかり日焼けをしてしまった場合には、無理に施術を受けようとするのではなく、まずはキレイモ京都に相談してみてください。電話での相談をしてみても良いですね。プロのスタッフが、今後の対応について丁寧に説明してくれますので、安心して脱毛を進めていくことができます。

 

ですが、やはり全身脱毛をスムーズに進めていくためには、日焼けは厳禁です!うっかり日焼けをしてしまうことの無いように、脱毛を受けている期間中は徹底的にケアをするよう、クセづけておきましょう。

関連ページ

予約日の前にムダ毛の自己処理を!
キレイモ京都で脱毛を受ける際には、今生えているムダ毛に関してはシェービングしておく必要があります。シェービングを忘れてしまうと、「シェービング代」という余計なコストがかかってしまう恐れがあるので気を付けましょう。
キレイモ京都に訪れる際の服装をチェックしてみよう!
キレイモ京都に訪れる際には、周辺にはオシャレなカフェやショッピングが楽しめるスポットもあるので、思い切りオシャレな服装でお出かけしたいと考える方も多いでしょう。ですが、「脱毛を受ける」ということを第一の目的としているなら、訪れる際の服装にも注意が必要です。
顔脱毛もあるのでメイクにも気を付けよう!
キレイモ京都では、全身脱毛の部位の中に顔脱毛も含まれています。この顔脱毛を受ける際には、基本的にはメイクはOKですが、メイクをしていく際にも、「これから脱毛を受ける」ということを前提にしたメイクにしておきましょう。