キレイモ京都に訪れる際の服装をチェックしてみよう!

キレイモ京都に訪れる際には、周辺にはオシャレなカフェやショッピングが楽しめるスポットもあるので、思い切りオシャレな服装でお出かけしたいと考える方も多いでしょう。ですが、「脱毛を受ける」ということを第一の目的としているなら、訪れる際の服装にも注意が必要です。

 

脱ぎ着しやすい服装

まずキレイモ京都では、基本的に全身脱毛を行っているため、衣類を脱ぐことになります。

 

これは、

  • 大切な衣類をローションなどで汚してしまわないため
  • 施術をしやすくするため

といった目的があります。

 

そのため、できるだけスムーズに施術を受けるためには、脱いだり着たりといったことをスムーズに行える服装が理想的なのです。あれこれ装飾が付いていたり、形状が複雑であったり、サイズがきつめで脱ぎ着しにくいような洋服や靴などは避けた方が安心でしょう。特にタイツやパンストといったアイテムは、脱毛後にローションで保湿ケアを行った後のお肌には、ペタペタとくっついて履きにくく感じられることもあります。

 

簡単に脱げて、簡単に身に着けられるTシャツにパンツ、といったスタイルならスムーズに全身脱毛を楽しめますね。

お肌を守る服装

脱毛後のお肌というのは、非常にデリケートな状態になっています。衣類にはオシャレを楽しむ以外にも、お肌や身体を外的刺激から守るという働きもありますので、特に脱毛後には施術した部位のお肌を守ってくれる服装を心がけてみましょう。

  • お肌に優しい素材を選ぶ
  • できるだけ施術部位を覆う

綿や麻など、肌触りがよく刺激の少ない天然素材の衣類を身に着けていけば、脱毛後のお肌にも刺激になりにくいですね。

 

それから、脱毛直後のお肌に紫外線は厳禁ですので、夏場でもUVカット素材のカーディガンやパーカーを羽織るなどして、できる限りお肌の露出を控えることも大切です。

ヘアスタイルにも注意

脱毛を受ける際には、ヘアスタイルにも注意が必要です。

  • 簡単に直せる髪型にしておく
  • 長い髪は束ねることになるのを覚えておく

脱毛を受ける際、特に上半身の場合には髪の毛がかかると邪魔になってしまいます。そこで、施術時には長い髪は束ねるなどの対策が必要になります。

 

せっかく凝った髪型で訪れても、束ねなおさなければならなかったり、ベッドに横になって動いているうちに乱れてしまったりするので、できるだけ「簡単に手直しできるヘアスタイル」にしておくことが大切です。オシャレして凝ってお出かけすることよりも、快適に気軽に脱毛ができることを意識したヘアスタイルにしてみましょう。

関連ページ

通う前には日焼けをリセット!
キレイモ京都を含め、多くのサロンで実施されている光脱毛という方法は、お肌の日焼けが厳禁となっています。そのため、人気のキレイモ京都に通い始める前には、日焼けしてしまったお肌をリセットしておくことが大切です。
予約日の前にムダ毛の自己処理を!
キレイモ京都で脱毛を受ける際には、今生えているムダ毛に関してはシェービングしておく必要があります。シェービングを忘れてしまうと、「シェービング代」という余計なコストがかかってしまう恐れがあるので気を付けましょう。
顔脱毛もあるのでメイクにも気を付けよう!
キレイモ京都では、全身脱毛の部位の中に顔脱毛も含まれています。この顔脱毛を受ける際には、基本的にはメイクはOKですが、メイクをしていく際にも、「これから脱毛を受ける」ということを前提にしたメイクにしておきましょう。